ブログトップ

オーガニックな感覚

organics.exblog.jp

素直な自分に自然な気持ちに スローな感覚 ほがらか笑顔

タグ:京都文芸 ( 7 ) タグの人気記事

京都新聞の「京都文芸」冠壇に久しぶりに句が掲載されました。
今回で七度目になります。

冠題「明るい灯」に投句した3句より1句佳作に選ばれました。

 明るい灯 疲れの先に鍋が待つ
[PR]
by naochans_organic | 2009-12-22 21:44 | 冠句
京都新聞の「京都文芸」冠壇に久しぶりに句が掲載されました。
今回で六度目になります。

冠題「曼珠沙華」に投句した3句より1句佳作に選ばれました。

 曼珠沙華 どれほど辛き罪を負う
[PR]
by naochans_organic | 2009-10-15 19:34 | 冠句
京都新聞の「京都文芸」冠壇に久しぶりに句が掲載されました。
今回で五度目になります。

冠題「新の靴」に投句した3句より1句佳作に選ばれました。

 新の靴 再起は山に向き合いて
[PR]
by naochans_organic | 2009-04-19 20:19 | 冠句
京都新聞の「京都文芸」冠壇に句が掲載されました。
今回で四度目になりますが初めての入選です。

冠題「しぐれ坂」に投句した3句より1句選ばれました。

入選句  高岡ひろみ選

 しぐれ坂 涙に似合う器なし

評 悲しみのどうしようもないつらさに涙を受ける器はないと読む作者。
  「しぐれ坂」からここまで持ってくる詩的感性を大切にしたい。
[PR]
by naochans_organic | 2008-11-21 22:07 | 冠句
京都新聞の「京都文芸」冠壇に句が掲載されました。
今回で三度目になります。

冠題「果実盛る」に投句した3句より1句佳作に選ばれました。

 果実盛る 打付けようなき狂おしさ
[PR]
by naochans_organic | 2008-11-08 21:29 | 冠句
京都新聞の「京都文芸」冠壇に句が掲載されました。
今回で二度目になります。

冠題「本探す」に投句した3句より1句佳作に選ばれました。

 本探す 迷う心の羅針盤
[PR]
by naochans_organic | 2008-10-13 00:17 | 冠句
冠句を紙面に取り上げているのは京都新聞だけである

  昔は神戸新聞も冠壇があったそうではあるが...

    冠句の友に誘われて出した(投句した)冠句...

      単純にうれしい

        冠句の紹介本「冠句の扉」の著者高岡ひろみ先生の選であった

冠題「レストラン」に投句した3句より1句佳作に選ばれた

  レストラン ひとり待つ夜の灯り揺れ
[PR]
by naochans_organic | 2008-08-27 23:04 | 冠句