ブログトップ

オーガニックな感覚

organics.exblog.jp

素直な自分に自然な気持ちに スローな感覚 ほがらか笑顔

タグ:冠句神戸港 ( 27 ) タグの人気記事

冠句神戸港 平成22年4月の句会にて「天」を頂く

冠句神戸港の句会で「天」を貰ったのはもう随分前になる。有難いものです。
早速、紹介させて頂きます。

「花時計」  井上真一選

天の句 花時計 秒針止めた震災忌 
[PR]
by naochans_organic | 2010-04-18 19:58 | 冠句
冠句神戸港No.308

帆影抄 「途中下車」  津田千亜紀選

天の句  途中下車 遊子の足は風に佇つ

選を終えて

天の句  降り立った駅は、潮の香りする海辺なのでしょうか。それとも芒、萩揺る山間の駅なのでしょうか。想像させてくれます。冠題に付け句がよく合っていると思いました。
[PR]
by naochans_organic | 2009-10-08 20:54 | 冠句
冠句神戸港No.307

双樹抄「若い夏」 山崎武彦選

天の句  若い夏 夜の浜辺に見た蛍

選後感として

天  八月の酷暑、若くして散った兵の魂を思うと残念でなりません。まだ帰らぬ魂も多いことでしょう。
   合掌
[PR]
by naochans_organic | 2009-09-07 21:04 | 冠句
冠句神戸港No.306

帆影抄「打ち水に」 午頭栄秀春選

天の句  打ち水に 猫もどったり午後の椅子

選後感として

冠句において「二句一章」の大切さを説かれております。
[PR]
by naochans_organic | 2009-08-06 20:20 | 冠句
冠句神戸港No.305

帆影抄「登り坂」 松井英子選

天の句  登り坂 陽の眩しさにまっしぐら
選後感

天位   陽の当る登り坂を見上げて、まだまだ頑張らねば...
      の意気込み、逞しさに元気をいただきました。
      
[PR]
by naochans_organic | 2009-07-03 21:30 | 冠句
冠句神戸港No.299

帆影抄「絵便箋」 寺山美喜子選

天の句  絵便箋 静かに抱いて母は逝く

選後感

天位   絵便箋は遥かな日の思い出でしょうか。
      それとも、お子様お孫様からのお手紙?
      ともあれ荘厳なるお姿に、目頭が熱く
      なりました。
[PR]
by naochans_organic | 2009-01-09 21:13 | 冠句
冠句神戸港 平成20年11月の句会にて「天」を頂く

楠 カズ子選

露小径 いつもと同じ朝なのに 
[PR]
by naochans_organic | 2008-11-23 21:34 | 冠句