ブログトップ

オーガニックな感覚

organics.exblog.jp

素直な自分に自然な気持ちに スローな感覚 ほがらか笑顔

<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

冠句神戸港 平成23年9月の句会にて「天」を頂く

8月に続き、冠句神戸港の句会で「天」を貰いました。有難いものです。
早速、紹介させて頂きます。

「肩ぐるま」  伊関和風選

天の句 肩ぐるま でっかくなれよ父を越え 直樹
[PR]
by naochans_organic | 2011-10-09 16:34 | 冠句
平成23年度 国風冠句 秋季号 誌上吟輯にて「天」を頂く。

帰宅すると郵便受けに大きな封筒が入っていた。「国風誌上吟」では久しぶりなので、どうかなと開けてみると「天」の巻入っていた。感謝で一杯です。

早速、紹介させて頂くことにしました。

「平成23年度 国風冠句 秋季号 誌上吟輯」には「国の部」「風の部」があり、その「国の部」での成績でした。詳細は機関誌が来てからでないと分かりませんが、「天」の巻に書かれていた内容を紹介します。

国風冠句連盟 機関誌 編集部 企画

「風の部」 総句数 千二百二十二章

その中から巻上三十二章が「巻」に記載されていました。

国風冠句連盟は国風冠句の最高峰です。文芸塔が正風冠句の最高峰であるのと同じです。私にとっては何れも雲の上の存在です。

それでは「天」の句を紹介いたします。


松香庵双樹選

道険し 血の汗に咲く徳の花 直樹

追吟
道険し 男は陽の階登り切る
判者
[PR]
by naochans_organic | 2011-10-01 14:56 | 冠句
文芸塔10月号「冠吟塔映集」に載りました。

文芸塔の同人になって三度目です。

今回は「冠美抄」で「天」を頂きました。

感激、感謝の思い一杯です。

有難う御座います。

早速、句を紹介させていただきます。


十月「冠美抄」「風の笛」

八木勲選

風の笛 山を誇りに鉈振るう 直樹

選後感

天位 林業は一年で収穫する農業より一代を掛けたスパンの長い事業。苗を植え、陽が当たるように枝払いの世話もある。次世代のため長年手をかける。これが杣人の誇りである。
[PR]
by naochans_organic | 2011-10-01 14:43 | 冠句