ブログトップ

オーガニックな感覚

organics.exblog.jp

素直な自分に自然な気持ちに スローな感覚 ほがらか笑顔

カテゴリ:noriaki masuda( 1 )

お月さま

 曇り空風強し(2006.10.06)
  仲秋の名月は冴えたひかりを放ちながら天高くに見た。ながれる雲が前をどんどんよぎる。 天高くに登った月...流れる雲...素適な情景だった。

 曇り(2006.10.07)
  夕方の満月を見る。山際から少し出たところ、大きくてやさしい暖かいひかりを放つ。満月と山と雲の折り合い...がとても素適だった。
  夜には天空にあるまんまる月を見ながら、Ken.Jrと散歩した。

 この二日間、何枚月の写真を撮ったことか...その雰囲気を見ようとデジカメから取り出して...ああ~そこには変形したもの、糸を引いて流れているものなど残念だ。少しマシに取れていても黒のなかのちいちゃな点でしかなかった。

 素適なお月様の情景は心の中だけにある。

 とる人がとればこんなに大きく鮮明に表情・色も雰囲気よく取れるのか...CDに入っていた多くの月の写真から2点を紹介します。
 

 太陽のひかりに照らされ半身の姿を見せる月(2006.10.03 に撮影)
 天高く映し出されたお月さま 冴えたひかりが素適
 
d0051106_19234950.jpg

                                       photo by nariaki masuda

 あたたかいひかりを放つまんまる全身の姿を見せる月(2006.10.08 に撮影)
 天空にまんまるに映し出されたお月さま やさしく温かいひかりが素適
 
d0051106_19243612.jpg

                                       photo by nariaki masuda

 生まれてから幾度となく見てきた月

 私の目にはいろんな情景とともにあった。

 やさしくて暖かくて大きな月...日も暮れた山里の情景を映し出す

 月のうさぎさんが杵をつく姿...思い出

 
 なんじゃ一句: 山里にいずる名月杵の音

 
[PR]
by naochans_organic | 2006-10-11 06:24 | noriaki masuda