ブログトップ

オーガニックな感覚

organics.exblog.jp

素直な自分に自然な気持ちに スローな感覚 ほがらか笑顔

カテゴリ:日記( 45 )

姫路菓子博二〇〇八(2008.05.04に撮影)

御着駅から姫路まで電車で行く。

  人でいっぱいだ。

    駅から姫路城へ続く歩道も人であふれていた。

      屋台も出ていて盛況である。


         いつものようにある姫路城

             きっと喜んでいるに違いない

なんじゃ一句: 春あふれ賑わう城の愉快なリ
d0051106_2331557.jpg


d0051106_2332551.jpg

d0051106_23321516.jpg

d0051106_233225100.jpg

d0051106_23323599.jpg

d0051106_23324622.jpg


菓子博へは動物園を通り抜けるルートを選ぶ。フラミンゴ達が迎えてくれる。黒いのは子供らしい。像の姫子も楽しそうだ!
d0051106_23325731.jpg

d0051106_23331073.jpg

d0051106_23331881.jpg


d0051106_23342347.jpg


[PR]
by naochans_organic | 2008-05-05 23:48 | 日記
季節の写真と俳句のコラボ

 「子猫の季節花巡り」というブログがあります。

その中に季節の写真と俳句のコラボがあります。

koneko2yさんのブログ「小猫の迷い道」にお邪魔して俳句を残させて頂いておりましたところ、今回、子猫さんが小猫さんの獲った写真に私の句を入れて素敵に整理して下さいました。本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。

興味のあるお方はリンク輯の中の「子猫の季節花巡り」を押してください。そこに行けます。

皆さまのブログへお邪魔して多くのことを知り、学びました。また、下手な句ではありますが温かく受け入れてくださって感謝しています。そんな中、子猫さんが素敵な空間を作ってくださいました。まさか、こんな素敵なことが起こるなんて夢のようです。

改めて子猫さん、有難う御座います。

そしてまたお邪魔します。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by naochans_organic | 2008-03-24 22:34 | 日記
鶯の声

朝風呂に入って体を伸ばしていると

  鶯の声が聞こえてきた

    まだまだ綺麗とはいかないようで

     ホーホケキヨと角がある

       偶にホーホケキョと鳴くときもあるがぎこちない

なんじゃ一句: 朝風呂の湯気の向こうにホーホケキヨ

         これからどんどん練習して

           綺麗な声で鳴けるようになるのでしょう

             春の風の流れに乗って
[PR]
by naochans_organic | 2008-03-11 21:17 | 日記
中国が風をひくと日本はすっぽりと黄砂に覆われる。

自然とはこんな凄さを併せ持つ。花鳥風月を愛でる日本の美しさも同じ自然の営みである。

願わくは人災の脅威も天災の脅威もなく平穏な自然に浸りたいものである。

なんじゃ一句: 春風や黄砂に霞む富士の山
新幹線の車中より
[PR]
by naochans_organic | 2008-03-03 22:25 | 日記
バレンタインのチョコ(2008.02.14に撮影)

バレンタインは妻と娘二人のチョコを頂く。とても温かであった。家族チョコ、いろんなあじわいであった...

なんじゃ一句: ふり返りチョコに愛情ふんわりと
d0051106_23184436.jpg

d0051106_23185599.jpg

d0051106_231962.jpg

d0051106_23192230.jpg

d0051106_23193335.jpg


それにしても義理チョコが保険屋さんのチョコだけになったのが残念なような...当たり前のような...多くもらっていた頃が...花だった?...かな

なんじゃ一句: 義理チョコは保険のチョコがオンリーワン
[PR]
by naochans_organic | 2008-02-14 23:30 | 日記
我が家のおせち(2008.01.01に撮影)

あわただしく過ぎた年

  美しく始まった新たなる年

   御雑煮と手作りおせちが並んだ

なんじゃ一句: 手作りのおせちが語る家の至味
d0051106_23313119.jpg

d0051106_23314220.jpg


なんじゃ一句: 感謝して食べるおせちは妻の味
[PR]
by naochans_organic | 2008-01-04 23:33 | 日記
2008年 新春ブログ始め(2008.01.02)

あけましておめでとうございます。

干支の始めの子(ねずみ)年、皆さまにとって健やかに幸多かれと
お祈り申し上げます。

ブログ年賀状を送りますのでお受け取り下さい。
d0051106_13105181.jpg

なんじゃ一句: 初春の日差しにあそぶ蕾たち
[PR]
by naochans_organic | 2008-01-02 13:56 | 日記
姫路図書館に来た自転車(2007.11.18に撮影)

冠句の資料を探しに図書館へ来た。うろうろと探した一週間前、図書館にあるのではと、館内のパソコンで検索する。あった!4冊!二冊は借りれたが、あとの二冊は持ち出し禁止で軽く読んだが時間がないので30分程度で返却した。

二冊の本を片手に裏の駐車場へ戻ろうとしていた。

置かれている自転車がとても気になった。

とても寒い日の夕方、木洩れ日が淡く自転車を温める。早く、帰ってこないかな...
主人の来るのをひたすら待っている。主人も寒さに手をこすりながらやってくるに違いない...
早く手を握って心を温めてあげたい...って!

なんじゃ一句: 影を待つひたすら待ってる冬の暮
d0051106_23263831.jpg

[PR]
by naochans_organic | 2007-11-18 23:28 | 日記
兵庫県立歴史博物館(2007.11.11に撮影)

図書館から美術館にいく途中に兵庫県立歴史博物館がある。初めて入って見るとひょうごのメッセージとして「過去から未来へ」という特別展を開いていた。

広い1Fロビーの奥に案内書があって入場料を払った。特別展はエスカレーターで2Fに上がりスロープをいくとそこが展示場だった。中は写真を撮ることができないので説明しにくいがその中でひときわ胸をうつものがあった。

ここで紹介するうめさんの人形である。

なんとも表情があったかで農家の生活が人の豊かさが伝わり、今にも話しかけてくるような不思議さがある。この人形はうめさんが80歳をこえての作品のようでまた驚いた。ご高齢でこの迫力のある農村の風情を作りだされている。凄いのひとことである。前から見ても後ろから見ても人間そのものを感じる。うまく言えないが...ともかく、パンフレットに載っていたものを写真に撮ったので紹介いたします。

なんじゃ一句: 温かな思い滲むようめ人形
d0051106_22572777.jpg

d0051106_22575911.jpg

d0051106_22581152.jpg

d0051106_22584076.jpg

d0051106_2321127.jpg


このすてきな人形を思い出しながら特別展の雰囲気をパンフレットで紹介します。
d0051106_23181193.jpg

d0051106_2383177.jpg

d0051106_2385824.jpg

d0051106_239106.jpg

d0051106_2392637.jpg

d0051106_23125953.jpg


d0051106_23183822.jpg


[PR]
by naochans_organic | 2007-11-17 23:19 | 日記
姫路図書館の庭で遊ぶ親子(2007.11.11)に撮影

日がかなり落ちかかった頃、図書館を出て美術館の方へいくために玄関を出た。

紅葉の中で縄跳びを楽しんでいる親子の姿に足を止めシャッターを押した。

お父さんと僕が替わりばんこに飛んでいる。

城の傍の柔らかい紅葉の庭、温かいものを感じた。

なんじゃ一句: 温かな親子で遊ぶ城の庭
d0051106_2142969.jpg

d0051106_21422072.jpg

d0051106_21423159.jpg

d0051106_21424461.jpg


[PR]
by naochans_organic | 2007-11-14 21:46 | 日記