ブログトップ

オーガニックな感覚

organics.exblog.jp

素直な自分に自然な気持ちに スローな感覚 ほがらか笑顔

2006年 09月 22日 ( 1 )

 秋の野芥子が華麗に踊り歌う(2006.09.18に撮影)

 花の名は「秋の野芥子」若者が集まって歌を歌い、リズミカルに踊り跳ねる。流れのある動きだ。素敵だ。

 なんじゃ一句: 白き花寄り添い歌う若人よ
 
d0051106_2272998.jpg

蜂も飛んできてミュージカルに参加する。コミカルなってゆく。素敵な展開だ。
 
 なんじゃ一句: 花と蜂互いを信じ秋を成す
 
d0051106_2274246.jpg




 2006.09.22 さわやかな朝、見上げる空のうろこ雲にうっとりとする。

 竹林の向こうから朝陽が昇ろうとしている。雲が少し輝き始める。朝の潤いは草、花、木々、野菜、すべてを元気にする。山も空も空気もすべてに感じる。

 水鳥達も群れて水面に遊ぶ。稲刈りの後に餌があるのか?水辺で大きく羽を広げるものもいる。朝に感激のワンシーンである。

 秋晴れが二三日続く。朝はとても清々しい。昼になると少し蒸し暑い。太陽が真っ赤になって沈み、西の空が夕暮れと化す。日没がどんどん早くなっていく。秋が深まっているのだろう。帰る頃には肌寒さを感じた。

 季節の移り変わりを感じた一日であった。

 
[PR]
by naochans_organic | 2006-09-22 22:30 | 自然(草花)