ブログトップ

オーガニックな感覚

organics.exblog.jp

素直な自分に自然な気持ちに スローな感覚 ほがらか笑顔

冠翁堀内雲皷の句碑   日のめぐみ うれしからずや夏木立

京都上徳寺(2007.12.08に撮影)

 冠翁堀内雲皷の句碑がある京都上徳寺は世継地蔵で有名である。世継地蔵は後日として、句碑を見たいと思い立って京都へ向かう。姫路から京都へは新快速と言う安くて便利なJR西日本の列車がある。1時間30分弱で京都についた。

 京都駅からは徒歩で行くことにした。京都タワーを北へ、途中東本願寺の傍を通り、烏丸五条の交差点まで歩く。そこを右手に五条大橋の方向へ向かう。その途中にあるはずだ。中々見つけれなかったが右手の路地に発見した。

 門には世継地蔵大菩薩と書かれた提灯がぶら下がり、左手に冠翁堀内雲皷墓所と書かれた石碑が建っていた。ああ~ここだ!すこしドキドキしながら門をくぐる...
d0051106_2205498.jpg

d0051106_22125100.jpg


すぐ右手に句碑があった。すこし曇っていたがそれでもはっきりと...
d0051106_2225722.jpg


日のめぐみ うれしからずや夏木立  という句が刻まれているのが見える。
d0051106_222389.jpg


句碑は「延命長寿」「吉祥息災」石榴が帽子に守られているようだ。
夏の暑さを癒してくれているのであろうと...ちょうど日が射してきた。
d0051106_2243721.jpg


石榴も光を浴びて...
d0051106_2244883.jpg


赤い実が開いて見える。
d0051106_225264.jpg


句碑の後ろから空を見上げると遠く歴史の中から「冠翁雲皷」が眺めているような感じが私にも伝わった。
d0051106_2251659.jpg



雲皷ある冠句は多く世の人へ
[PR]
by naochans_organic | 2007-12-11 22:21 | 冠句