ブログトップ

オーガニックな感覚

organics.exblog.jp

素直な自分に自然な気持ちに スローな感覚 ほがらか笑顔

憂いから希望のひかり

 2006.10.08 写真が駄目だ

 一昨日、昨日と懸命に仲秋の名月を撮った。いろんなところでいろんな時間に、特に昨日の月はまんまる満月で暖かい色をしていた。丁度、山際から登っていくところで、雲との感じもよかった。だが...取り込んで、愕然とした!

 まん丸はなく、あっても真っ暗けの中にまる点ひとつなのだ!ああ~ひょうたんや火の玉のような名月だった...

 落胆・・・喪失・・・憂い

 朝から秋晴れ、子供達の歓声が上がる。よ~いやさ~!よ~いやさ~!秋祭りである。
女の子はやさしいさわやかな声、男の子は太くたくましい声、いいものだ...

 仕事場で以前写真の話をした愛好家にあう。
  2枚写真を見せてくれる。ええ~月が、あの月が鮮明な輝きを放っているではないか...
   くれると言う。いいの?ええ...ありがとう!
    ついでに言ってしまった。この元のファイル、気に入ったやつくれる?
     ふん?...いいよ、CDかなにかで今度持ってきてあげる...うれしい!

 感謝だ!ブログにのせるよ!.........

 そうだ!素適な写真を提供してくれる人がいれば、その情景などを詠んだらいいんだと...

  水前寺清子の「一日一歩.........」のマーちのように...

 とてもいい一日になった。


 
[PR]
by naochans_organic | 2006-10-09 07:38 | 日記