ブログトップ

オーガニックな感覚

organics.exblog.jp

素直な自分に自然な気持ちに スローな感覚 ほがらか笑顔

冠句神戸港No.308で天を頂く   途中下車 遊子の足は風に佇つ

冠句神戸港No.308

帆影抄 「途中下車」  津田千亜紀選

天の句  途中下車 遊子の足は風に佇つ

選を終えて

天の句  降り立った駅は、潮の香りする海辺なのでしょうか。それとも芒、萩揺る山間の駅なのでしょうか。想像させてくれます。冠題に付け句がよく合っていると思いました。
[PR]
by naochans_organic | 2009-10-08 20:54 | 冠句